HOME>アーカイブ>弁護士に依頼する場合にはその費用と選び方を頭に入れておく

着手金と成功報酬

遺産相続

福岡県で相続の問題が発生している場合、弁護士にお願いをすることが必要です。素人だけで解決できるならばそれに越した事はありませんが、実際には弁護士の力が必要になるところです。この場合、費用がどれぐらいになるか気になるところでしょう。費用に関しては、たいていの弁護士事務所で着手金と成功報酬を支払うことになります。着手金は、一律に問題を請け負う時に支払うお金で、40,000円から60,000円位になることが多いです。大きな事案に関しては、それ以上になることもあるでしょう。成功報酬は、希望している結果が出た場合に支払われる報酬です。この場合には、相続によって得た金額の20%位が成功報酬として支払うことになります。

実績だけでなく口コミも重要

説明

福岡市内で相続における弁護士事務所を選ぶとすれば、その実績もよく考えておかなければいけません。実績が全くないところにお願いするよりも、ある程度実績があるところにお願いをしたほうが確実です。この実績に関しては、ホームページに掲載されていることが多いため、ホームページを見ればわかるでしょう。ただその反面、実績が多いから必ずしも良い所とは限りません。やはり、ホームページに載っているのは弁護士事務所の都合の良いことだけです。そこで、インターネットを駆使して情報を手に入れることが重要です。実際に利用した人の生の声を聞くことができれば、より信憑性の高い情報を掴むことも可能です。

実際に対面してみる

男性

福岡県内にある法律事務所には、必ずと言っていいほどホームページがあります。よほど古いところでない限り、ホームページを開設しているものです。このとき、ホームページを参考に弁護士事務所を選び相続問題を解決しようとする人が多いです。ただ、実際にホームページに見た情報だけでなく、直接対面してみることも重要です。ホームページで見たときの顔写真では、気難しそうなイメージがあった場合でも、実際に話してみるとユーモラスな人もいるからです。つまり、ホームページだけではわからないことが対面したときにわかるでしょう。

広告募集中